かくくま雑貨の図画工作記録

かくくま雑貨のブログです。かくくま雑貨の事と、それとは全く関係のない工作の事も、かくくま雑貨の中の人が好きな事を書きます。

色々準備

 

f:id:kakukuma_zakka:20210714212005j:image

こんにちは、かくくま雑貨です。

梅雨明けも間近、早々に蝉の声が聞こえ夏を実感しています…夏…!

 

そして近頃体調を崩しがちだったので、これからの暑さに負けてなるものかと遂に健康に気を使い始めました。

特に食べ物。

ジャンキーな食べ物を減らし、季節の緑黄色野菜を食べ、豆乳などなんだか体に良さそうな物を食べるようにする…そんな日々を過ごしています。

インスタント麺は大好きなので定期的に食べていますが、毎日食べていた頃よりは格段に健康的になっているような、そんな気がします。

 

難しい時期です。皆さまもどうかご自愛ください。

 

と、久しぶりの冒頭トークでした。

 

雨の続く中、夏に向けて事務的な準備を色々と進めておりまして、最近何も作ってない…。

今回はそんなブログです。

 

f:id:kakukuma_zakka:20210714205905j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210714213945j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210714213953j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210714214400j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210714212017j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210714214409j:image

というわけで、前々から計画していたネットショップのオープンに向けて着々と準備が進んでおり、minneさんで夏の間にオープン予定でございます。

オープンの際にはまたブログ等でお知らせしたいと思いますので、もう暫くお待ちいただけると幸いです。

夏仕様のちょっとしたノベルティも用意しておりますのでお楽しみに!

f:id:kakukuma_zakka:20210714210003j:image

 

リメイクシール作り

f:id:kakukuma_zakka:20210630232152j:image

今回もめげずに画像多めのブログでお送り致します。

 

流れが見えるのは作業工程好きな自分が個人的に楽しいので、忘れずに写真を撮れているならやっぱりこのスタイルが良いなあと再びの挑戦です。

 

皆さま、またまた良い感じの曲をお供にご覧いただければと思います。

 

f:id:kakukuma_zakka:20210630231330j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210630232052j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210630235623j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210701000032j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210630224647j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210630233034j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210630233723j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210630224722j:image

少しだけこぼれ話。

リメイクにあたって大きく変わったのが実はシール用紙!

以前は耐水性が無く滲みやすかったのですが、今回から耐水性になりました。

紙製なので屋外や食器などには使えませんが、滲まないのでシールの上からペンで書き込んでも大丈夫!

これで手帳やコラージュなど、使い所の幅が広げられたら幸いです。

f:id:kakukuma_zakka:20210630224420j:image

バッグチャーム作りをVlog風に

 

Vlog』という動画バージョンのブログ。

文字では伝えきれない部分や、ならではの世界観が表現できて面白いコンテンツだなあと最近観る機会が増えました。

憧れのVlog…。

今回、動画編集の技術がなかったのでいつも通りブログではありますが、なんとなくVlog風にできないかなと珍しく固定カメラで作業風景を撮ってみたり、そんな1日の流れを撮ったりしてみました。

画像多めのブログ、皆さま良い雰囲気の音楽などをBGMにしながらご覧になってみてください。

 

f:id:kakukuma_zakka:20210617004033j:image

 

f:id:kakukuma_zakka:20210617015416j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616223355j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616214140j:image

 

 

f:id:kakukuma_zakka:20210616224350j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616225007j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616220431j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616220442j:image

 

 

f:id:kakukuma_zakka:20210617004644j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616215805j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210617013135j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210617013145j:image

f:id:kakukuma_zakka:20210616234157j:image

 

画像で進めるブログスタイルも中々面白いですね!

画像の重さと編集の大変ささえなければずっとこれでも良いくらい…。

 

では、最後もVlog風な締め括りで…

 

f:id:kakukuma_zakka:20210616234244j:image

 

 

クリアマルチケースのミニ

 

f:id:kakukuma_zakka:20210602160259j:image

いつか利用しようとこっそり登録していた『SUZURI』というサービス。

凄く大まかに言うと、クリエイターに代わって品物の作成と発送等を行ってくれるサービスです。

今回はそんな『SUZURI』さんでくま達のクリアケースを作ってみたのでご紹介。

 

以前フリートに少しだけ経過を載せていたイラストに更にモチーフを描き足し。

f:id:kakukuma_zakka:20210602203905j:image

迷走しながら模様も色々。

f:id:kakukuma_zakka:20210602203925j:image

これらを合わせて編集し…

こんなデザインになりました!

f:id:kakukuma_zakka:20210602154141j:image

タイトルは『水彩のテーブルトークRPGくま』

テーブルトークRPGをライトに嗜むくま達」がモチーフです。

実はTRPGは動画を観たりルールブックも一通り揃え、実際にプレイしたこともしばしば…なかくくま雑貨の人。

このミニマルチクリアケース、大きさ的に多面ダイスをいい感じに仕舞っておけるのでは!と作ってみたのです。

 

デザインした物を試しに自分で購入して届けてもらいました。

f:id:kakukuma_zakka:20210602161939j:image

カラフルなカラーバージョンと、落ち着いたモノクロバージョンの2種類あります。

 

カラーの方は元のイラストと比べると色味が少し黄色っぽくなりましたが、全体で見ると鮮やかでこれも良い感じ。

f:id:kakukuma_zakka:20210602165522j:image

 

全開にしてみたり。

f:id:kakukuma_zakka:20210602163721j:image

カバンに付けてみたり。

f:id:kakukuma_zakka:20210602164136j:image

※この写真で写っている細いゴールドのリングパーツは個人で用意したものです。『SUZURI』さんでの購入時には付属しませんのでご注意ください。

 

もしご興味ありましたらこちらからご購入いただけますので、よろしければどうぞ!

▶︎かくくま雑貨 ( kakukuma_zakka )のオリジナルアイテム・グッズ通販 ∞ SUZURI(スズリ)

 

 

 

そして色々描いたダイス模様がケースではほとんど入らなかったので、販売はしていませんが自分用のクリアファイルも作ってみました。

f:id:kakukuma_zakka:20210602182513j:image

レトロな新聞の様な雰囲気で中々かっこいい…!

 

 

【おまけ】

f:id:kakukuma_zakka:20210602155547j:image

縁起が悪そうという理由で没になった、大失敗(ファンブル)の衝撃でひっくり返る白くま。

 

お試しに

 

今回は、印刷屋さんのキャンペーンを利用してこっそりこんなものを試作していました…というお披露目を少しだけ。

 

  • かくくまメンバーコインケース

f:id:kakukuma_zakka:20210518163511j:image

合皮のまるいコインケースです。

「実物の素材を見るためのお試しだしさっくり描いて作ってみよう!」と意気込んで着手したものの、デザインをしっかり悩み完成まで結局1週間以上かかってしまった代物。

【かくくま】の根幹的デザインに仕上がったお気に入りです。

f:id:kakukuma_zakka:20210518163707j:image

裏側は後ろ姿。

f:id:kakukuma_zakka:20210518163730j:image

サイズの参考になるかならないかわからないけれどコインと撮ってみたり。

 

  • 布物色々

f:id:kakukuma_zakka:20210518163949j:image

巾着・トートバッグ・サコッシュの3種に、それぞれブラック・ホワイト・マローンのインクで印刷してもらいました。

こちらは布の厚みや印刷範囲、インクの色などが見たくてお願いした完全に自分用。

なのでイラストはコインケースの使い回しにしてしまいました。

f:id:kakukuma_zakka:20210518164207j:image

ちょっと生地が薄いかな?と思い派手目なスマホスタンドなど入れてみましたがそんなに透けない…不思議です…。

f:id:kakukuma_zakka:20210518164217j:image

トートバッグにはストライプのポーチを入れて確認。

f:id:kakukuma_zakka:20210518164142j:image

こちらはほんのり透けはしますが、中身がしっかり見えてしまうほどではなさそうです。

f:id:kakukuma_zakka:20210518164102j:image

ブラックのインクで印刷してもらった巾着は早速布マスク入れとして使っています。

 

試作とはいえ、想像や紙面上の物が実物になって手元にやってくるのはやっぱりウキウキしますね!

 

【2021/6/2 追記】

ブログの投稿後にもう一点到着したものがあったのでこっそり書き足します。

  • クリスマスタオルハンカチ

f:id:kakukuma_zakka:20210602123244j:image

水彩のイラストがどれ程の再現度で布に印刷してもらえるのか見たくて、昨年のクリスマスイラストでお願いしたタオルハンカチです。

f:id:kakukuma_zakka:20210602123947j:image

紙に描いたイラストは印刷すると色のイメージが変わってしまいがちなので不安でしたが、とんでもなくきれいに作っていただけました!

これは感動です…!

 

 

押し花の栞作り

 

f:id:kakukuma_zakka:20210505223512j:image

どこか懐かしい押し花の栞。

f:id:kakukuma_zakka:20210505222904j:image

今回は久し振りにそんな押し花の栞を作ろうと思います。

 

材料は庭で咲き揃っていたお花達。

f:id:kakukuma_zakka:20210506011741j:image

/記念撮影パシャ\

剪定して幾つか持ち帰ったので先ずは押し花作りから。

 

専用の粉でドライフラワーにする事はあっても、押し花を作るのは本当に久しぶりです。

定番の本に挟む方法で作ることにします。

お気に入りのハードカバーの児童書が大活躍!

f:id:kakukuma_zakka:20210505175314j:image

花をティッシュ→新聞紙→本の順に挟んだら、1〜2日置きに新聞紙を取り替えつつ、1週間ほど置いてしっかり乾燥していれば完成です。

 

破れないようにゆっくり剥がします。

f:id:kakukuma_zakka:20210505181544j:image

元が鮮やかな花は色褪せも少なくてキレイな仕上がり!

 

f:id:kakukuma_zakka:20210505172813j:image

うまく挟めていなかったのかちょっとしわの花も少しありました。

勿体無いのでこれも後で別のことに使おうと思います。

 

f:id:kakukuma_zakka:20210505173020j:image

今回仕込んでおいた分の全てのお花、ビオラと勿忘草です。

この押し花で栞を作っていきます。

 

以前祖母に貰った和紙がちょうど良い厚みとカラーバリエーションだったので、これを土台に組み合わせを考えつつ…。

f:id:kakukuma_zakka:20210505231356j:image

花は厚い部分に接着剤を少しだけ塗って仮止めします。

f:id:kakukuma_zakka:20210505180828j:image

標本感が出したかったので小さくマスキングテープも貼ってみました。

 

これを静電気に負けじとフィルムに挟んでどんどんラミネートしていきます。

f:id:kakukuma_zakka:20210505183610j:image

ふむふむ、良い感じ。

f:id:kakukuma_zakka:20210505183427j:image

因みにラミネーターは10年程前に購入したアイリスオーヤマのラミネーター。

未だお世話になっている現役です。

 

全てラミネートできたので幅2mmを残して切り抜きます。

f:id:kakukuma_zakka:20210505233934j:image

怪我防止にパンチで角丸処理もしておきましょう。

f:id:kakukuma_zakka:20210505234016j:image

実は最後にハトメを付けようと上部の余白を少し多めにとってありしたが、本にすっぽり挟んでも邪魔にならないように今回はやめる事に。

 

という訳で、これにて完成です!

f:id:kakukuma_zakka:20210505234310j:image

上段の5枚は先月作った分ですが、合わせてずらり。

 

 

途中で避けておいたシワが多いものや栞に使わなかった分は、アロマワックスバーの飾りとして使ってみました。

f:id:kakukuma_zakka:20210505224853j:image

材料は普通のキャンドルに期限切れのアロマオイル、型はお豆腐のパックという簡単即席アロマワックスバーです。

近付くとほんのりアロマの良い香り香り…。

 

 

今回完成した栞はご近所のご友人方にも使って貰えたらとワンセットで祖母にプレゼントしました^^

f:id:kakukuma_zakka:20210506000436j:image

栞の裏にはこっそり花を摘んだ日付も。

ずっと何気なく使っていて、何年か後のある時にふと「この日に摘まれた花で作った栞だったんだ!」と気づいたり思い出されたら良いな、というのが今回の栞の目標です!

f:id:kakukuma_zakka:20210505234827j:image

遠い話ですがそんな時まで誰かが使ってくれていたら素敵だなぁ…。